虜ノ姫 ~淫魔の調律~ 【 エレノア 】



主人公クロードは『調律師』である。『調律』とはどんな女も依頼された通りの性奴隷に仕立て上げる技術。クロードは中でも最高クラスの調律師である。淫蕩な女悪魔ノーラの力をも背後に持つ彼の『調律』は完璧だった。彼の元には王侯貴族から最上の女たちだけが持ち込まれ、彼は彼女らを最高の技術で牝奴隷へ次々と調律してゆく。そしてまた調律の館に最も美しき三人の姫が堕とされた。


祝福されし長命種族・メトセラの第一王妃。
夫である王に「最高の性奴隷になること」を命じられ、彼への愛情と疑念を抱きつつも主人公の調律を受け入れる。すでに人妻として開発され成熟したエレノアの肉体は、主人公の執拗な調教によって更に官能の頂点を極めていく。






















Popularity: 54% [?]

Incoming search terms for the article:

 

Leave a Reply